【作業時間3分】wordpressにログインできない時の対処方法

wordpressログインできないのサムネブログ運営

この記事では、wordpressにログインできない原因でよくある

プラグインもしくはテーマが原因のときの対処法について解説します。

WordPressにログインできないが原因が分からない人も

もしかしたらプラグインかテーマが原因かもしれません。

wordpressのログイン画面が表示されない現状について

ある日、wordpressにログインしようとしたところ、

突然ログイン画面が表示されなくなり

下のような画面が表示されwordpressにログインできなくなってしまいました。

wordpressのログイン画面の代わりに出たエラー画面

またメールを確認したところ、以下のようなメールが送られてきていました。

wordpressにログインできなくて送られてきたメール

このメールによると、プラグインやテーマが致命的なエラーを起こしているようです。

このような状況から、wordpressにログインできるようにしようと思います。

ブログ主の画像

音色に泣け

ここまで読んで、あなたが同じような状況であれば、次章の解決法を読んでください。

wordpressにログインできるようにするための解決方法

解決までの一連の流れ

サーバー(ConoHa WING や XSERVERなど)にログインして、ファイルが管理されているところを開き、

ドメイン.com」→「public_html」→「wp-content」の順に開く。

「wp_content」を開いたら、エラーを起こしているプラグイン(もしくはテーマ)のファイル名を変更する。

よって、ログインできるようになる。

ブログ主の画像

音色に泣け

では、画像を使って詳しく説明していきます。

まずサーバー(ConoHa WING や XSERVERなど)にログインしてください。

私はXSERVERですが、他のサーバーでも直し方自体は同じです。

あなたが使っているサーバーにログインしてください。

XSERVERのログイン画面

※ ログインの仕方はyahooの検索で「サーバー名XSERVER ログイン」と検索して、XSERVERのホームページを開き、「ログイン」というところからログインできます。

ログインできたら「ファイル管理」をクリックします。

サーバーのところにファイル管理がある

ファイル管理を開いたら、「自分のドメインcryintone.com」→「public_html」→「wp-content」の順にダブルクリックして、plugins, themes のフォルダがあることを確認します。

pluginsとthemesのファイルがあるところ

ここまで来たら、プラグインもしくはテーマの、エラーを起こしている方の名前を変更します。

plugins」か「themes」の該当する方をワンクリックして、

右上に「名前変更」と出るので、そこをクリックして名前を変更します。

新しく変更する名前は何でもいいです。(例:「plugins+数字」)

pluginsの名前をplugins666に変更する

変更したら、wordpressにログインできるようになります

ブログ主の画像

音色に泣け

もし、どのプラグイン(もしくはテーマ)が原因か分かっているなら以下のようにやってください。

私はプラグインの「Code Snippets」が原因と分かっていました。(メールに書いてありました。)

先ほどは「plugins」のフォルダ自体の名前を変更しましたが、

今度は plugins をダブルクリックで開き、

Code Snippets」のフォルダの名前だけを変更します。

pluginsを開くとcode-snippetsのフォルダがある

code-snippets」をワンクリックすると、右上に「名前変更」と出るので、そこをクリックして名前を変更します。

code-snippetsの名前を変更

以上でwordpressにログインできるようになりました

wordpressのログイン画面

最後までお読みいただきありがとうございました。

ロゴ
タイトルとURLをコピーしました