カジノチップの本物は持って帰ってきてもいいのか?

カジノチップの本物は持ち帰っていいのか?のサムネカジノ

この記事では、本物のカジノチップ(カジノで実際に使ったチップ)を

持って帰ってもいいのか?」「後から現金に換えられるのか?」など

ちょっと気になることについて解説します。

カジノチップは持って帰ってきていいのか?

街で後ろ姿でともに歩く2人の女性

日本にはまだカジノが無いので、カジノに行くとしたら海外ですが、

その際、自分がプレイするときに使ったカジノチップは、

お土産としてなど持ち帰ってもいいいのか?

結論を言うと、全然持ち帰ってOKです。

持ち帰ること自体に、なんの規則もありません。

ただ、高額チップの場合は、偽造防止で引き留められる可能性があります。

それでも持ち帰ること自体は別に問題となりません

カジノチップを持ち帰るときの注意点!

上空を飛んでいる遠くから撮った飛行機

カジノチップを持ち帰ることは問題ないと言いましたが、

注意するべき点がないわけではありません。

カジノチップを持ち帰るときに以下の点に気を付けてください。

  • 飛行機に乗るときの手荷物検査で時間がかかる可能性がある

最初に言っておきますが、カジノチップは別に飛行機に持ち込むことを禁止されている禁制品ではありません

しかし、カジノチップの中にはチップが埋め込まれている物もあるため、

金属探知ゲートで引っかかる可能性もあれば、X線検査で引っかかる可能性もあります。

そのせいで、手荷物検査で通常より時間がかかってしまう可能性があるのです。

また、金属探知やX線に引っかかった物がカジノチップだったと分かったとしても、

それですんなり通れるとは限らず、保安検査場でいくつか質問を受ける場合もあります。

理由としては、カジノチップは、エンターテイメントの道具であるものの、

金銭的価値があるとみられるからです。

国外に持ち出すことや、国内に持ち込むことのできる金額は、通常どの国でも決まっています。

アメリカでは、1万米ドル(約110万円)相当の額を超える場合、税関への申告が必要です。

そのため、大量にカジノチップを持っていれば、そのような点から引き留められるわけです。

もし、大量にカジノチップを持っているわけではないのに、

引き留められ質問を受けたとしても安心してください。

普通に落ち着いて応答していれば問題なく解放されます

そもそも、相手からしたらお金に換えられる物を、

換えずに持っていること自体が疑問なので、質問してくるのです。

ここまでは、どうして飛行機に乗るのに時間がかかるのかということについて説明しましたが、

この章の最後に、それに対する対応策を紹介します。

  • チップをスーツケースではなく、手荷物バックの取り出しやすいところに入れる
  • チップを手荷物としてポケットなどに入れておき、金属探知ゲートであらかじめ携帯とかと一緒に出す
  • 質問には落ち着いて正直に話す

以上のことを気を付けておいてください。

カジノチップは再度持ち込み現金に換えられるのか?

9枚の紙幣を広げる両手

次に、一度持ち帰ったカジノチップをもう一度持ち込んで、

現金にすることができるのかについてですが、

これもできます。

しかし、現金にしようとしているカジノチップが本当に、

カジノで勝って得たカジノチップであることを

プレイヤーカードなどで証明しなければなりません。

また、カジノチップには有効期限があります。

有効期限の切れたカジノチップは交換してもらうことはできないので、

もし現金にしたいと思っているなら早めに換えるようにしてください。

有効期限は、そのカジノチップが製造されてから数か月から数年です。

そのカジノチップを保有しているカジノによって決定されています。

他のカジノに持って行っても現金に換えられるのか?

若干の下り坂と雲海と影と1人

これに関しては、できなくはないですが・・・って感じです。

しませんという感じにはなっていませんし、できるのですが、

確認などが大変で結構な時間がかかります。

同じ会社が経営しているカジノであれば、

時間は短くて済むこともあります。

ただ、他のカジノに持って行ったとしても、

やはり有効期限はあるので現金にしたければ早めにしましょう。

カジノチップに有効期限がある理由

7時2分14秒の目覚まし時計

カジノチップには有効期限があるという話をしましたが、

80年代後半までは、有効期限はありませんでした。

しかし、有効期限がないことで、カジノチップを現金のように使用する人がいたのです。

例えば、借金を返すときにカジノチップで返したり、

床屋で髪を切った後にカジノチップで払ったりなどです。

有効期限が無いのでカジノチップで払ってもその人がカジノに行けば、

いつでも換えてくれるわけですから、当然と言えば当然です。

しかし、それによって偽造カジノチップも横行してしまいますし、

本物のお金の価値も下がってしまます。

それはいけないということで、ラスベガスのあるネバダ州では、法律でカジノチップを現金として使用してはならないとし、

それと同時に永遠的な金銭的価値がなくなるよう、カジノチップは有効期限が付けられるようになったのです。

まあそれと同時に、偽造目的でもあります。

参考にした記事

Can You Bring Poker Chips on a Plane? | Answer from the TSA
Can you Take Poker Chips from Casinos?
Do Poker Chips Expire? What to be Careful About
海外に持ち出せる現金、日本へ持って帰れる現金

最後までお読みいただきありがとうございました。

ロゴ

コメント

タイトルとURLをコピーしました